詰め物・被せ物

見た目の美しさにこだわる最新審美歯科治療

審美歯科

  • 銀歯の色が目立って仕方がない・・・
  • 前歯に隙間があって気になる・・・
  • 以前入れた、かぶせ物、詰め物が外れた
  • 歯並びが悪いと他の人に言われた・・・
  • 歯が欠けてしまった部分が目立つ・・・
  • 金歯

  • セラミックインレー

こうした悩みを解決し、コンプレックスのない自然な笑顔に導くのが当院の審美歯科治療です。

当院が考える質の高い審美歯科の基準

歯をとにかく白くすれば良いというわけではないのが、審美歯科の難しいところです。一人ひとり異なる顔全体と調和させることが重要です。当院では、次の点を審美歯科における基準としています。

  • 歯の形

    歯の形一本一本の歯の形を調整し、最も整った歯並びをめざします。

  • 顔貌との調和

    全体の調和歯と顔の中心ラインが合わさるのが最も美しいバランスです。

  • スマイルライン

    スマイルライン笑顔のときに見える前歯の並び方を男女別に整えます。

  • 歯の特徴づけ

    歯の特徴づけ詰め物や被せ物を天然の歯とわからないくらい精巧に仕上げます。

  • 性別

    性別男女で理想的な歯の形が異なるので、性別に合わせた理想的な形にします。

  • 肌の色

    肌の色肌の色を考えて、最も印象が良くなる歯の色を選択します。

  • 年齢

    年齢年齢に合わせて歯の色や形を調整します。

  • 素材

    素材アレルギーの有無やお口の状態に合わせて適した素材を使います。

  • バランス

    バランス黄金比に応じて、全体のバランスを美しく整えます。

良い審美歯科には優秀な歯科技工士が欠かせない

歯科技工士

歯科治療で使われる詰め物や被せ物は、歯科技工士という歯科医師とは別の技術者によって作られています。セラミックや金属という歯とは異なる素材を、歯の形に整えていくには特殊な技術が必要です。どれくらい天然の歯に近づけるか、どれだけ天然の歯と同じ噛み心地を回復できるかは、歯科技工士の腕にかかっているといっても過言ではありません。

歯の治療をする歯科医師と、素材を加工する歯科技工士それぞれが、自分の役割を果たすときに満足度の高い審美歯科治療が生まれるのです。当院では、質の高い加工ができる歯科技工士と提携しています。

あなたに適した素材を専門家が提案します

審美歯科保険治療で使用できる詰め物や被せ物の素材では、満足な治療効果が得られないことがあります。

本当に満足できる治療を受けるには、さまざまな素材の中から自分にあったものを選ばなければなりません。

当院では、見た目の美しさはもちろんのこと、噛んだり話したりという歯の機能を考えて長期的に使える素材を使用します。また、金属アレルギーや虫歯のなりやすさ、噛み合わせといった条件も考慮しながら、患者さまそれぞれに適した素材を提案します。

予算の中で最適な素材をご提案します

大熊歯科医院では、自由診療で気になる費用を考えながら素材の相談をしていただくことが可能です。本当に納得できる素材と治療法が決定してから治療を開始します。無理に押し付けることは絶対にないので患者さまにも好評です。(治療費に関してはこちら

sample

美しさと使いやすさを生み出すための治療工程

審美歯科お口には、噛むこと、話すこと、飲み込むことなどさまざまな機能があり、生命維持に欠かせない役割を持っています。見た目の美しさだけを追求し、機能面を考えない審美治療は絶対に避けなければなりません。

お口のバランスは肩こりや頭痛、腰痛など体のさまざまな不調を引き起こすこともあります。ですから体全体のバランスを見ながら治療を進めていく必要があります。

当院では、次のような綿密な治療計画に基づいて治療を行っていきます。

  • 初期治療の徹底

    虫歯治療虫歯や歯周病の治療を何よりも最初に行います。土台が不安定ではいくらキレイな家を建てても長持ちしません。

  • 咬合調整の徹底

    精密治療適切な噛み合わせに調整することで、顎関節症リスクを低減、また、補綴物を長期安定させます。

  • シリコンでの型取り

    シリコンでの型取りお口の型取りをするときに使う印象材は、患者さま一人ひとりのお口に合わせて適した素材を使います。

  • ワックスアップ(形成)

    ワックスアップ(形成)ワックスで事前にシミュレーションを行う段階で、補綴物のイメージデザインをします。

  • 仮歯の精度にもこだわり

    仮歯の精度向上ワックスアップに基づいて作成した仮歯を実際に患者さまのお口に装着し、バランスを調整します。

  • 歯肉圧排で最適な適合に

    歯肉圧排で良適合の実現歯肉を押し下げることによって、歯と歯ぐきの間に隙間ができないようにして補綴物を装着することができます。

北上尾でつめ物、かぶせ物治療をご検討の方へ

三郷でつめ物やかぶせ物治療

詰め物や被せ物に関してお悩みの方は、ぜひ北上尾駅前の大熊歯科医院にご相談ください。見た目に美しく、機能的な審美治療をご提供いたします。また、オールセラミック、ジルコニアなどさまざまな素材を取り揃えておりますので、皆さまのご希望に応じた最適な素材をご提案可能です。スタッフ一同お待ちしております。